2006年12月10日

集中力 人生を決める最強の力(No.3)

<<成功する&お金持ちになる秘訣>>お金持ち.jp
(今登録して下さると、「20日で確実に100万稼ぐからくり」レポートをプレゼントしてくれるそうです。更なるプラスαの企画はページ下!)(成功へのメルマガも同時登録されます)メール

この「1000日で成功する」ブログは、自分の目標を達成させるために行動する人のためのものです。そして、1000日という限られた期間の中で成功を勝ち取っていくためのブログです。

「異端を攻(おさ)むるは斯れ害のみ(攻乎異端、斯害也已矣)」(聖人の道と違ったことを研究するのは、ただ害があるだけだ)(孔子)や「守・破・離」という言葉もあるように、成功者の考えを学びそれを実践に移し、そこで学び、行動して、自分の人生を有意義なものにしていく仲間のためのブログ、それがこの「1000日で成功する」ブログです。
一度しかない人生です。みなさん一緒に成功を勝ち取り、悔いのない人生を送り、自分の人生を豊かにしましょう!!

(メルマガもよろしく。次項有
『成功へのメルマガ 〜成功の法則〜』
メールアドレス入力 



こんにちは、成功者に共通している点はいくつかあると思います。
その中の一つが「集中力」。
「集中力」をどう身につけるか、そしてどう活かすのか。
今日から暫くは、この「集中力」にスポットをあてて成功の秘訣を学んで行きましょう。

本のタイトルは、「集中力 人生を決める最強の力(パワー)
(セロン・Q・デュモン著)です。

※ 「(→)」以下は私のコメントです。本書とは無関係です。
このブログが少しでも皆さんの成功の役に立てば、<ツイてるツイてるありがとう!!人気blogランキングへ>を一押しお願いします。


青(客観重要、まあ大事)赤(客観最重要、すごく大事)緑(主観大切、おもしろい)


6.意思を育てる

 「Will to do」→なにかを成し遂げようという断固たる意志
         ⇔世界で最も偉大なパワー
          誰も前もってその限界を定めることはできない


 意志の法則 ⇔ 意志をどのように使うかで人生に差が生まれる

 習慣 ⇒ 「Will to do」の結果


 天才 = 小さなことをどんな苦労もいとわずやりつづける「Will to do」
     

 強い人格を養う
  @ 向上のルール
     ためにならないこと→意志のパワーでその願望をつぶす
     正しい願望→意志のパワーを残らず結集させる
           立ちはだかる障害はすべて打ち消す
  A 決断の速さ
     決断の遅さ=意志のパワーの弱さ
     成功者→迅速に決断し、チャンスをつかみ取っている
  B 特別なヒント
     日常のなんでもないことでもすばやく決断する練習をする
     やるべきこと:すべて時間どおり、あるいは時間前に行う
     ぐずぐずと先延ばしにしない
  C 自主性
     自主性=自分自身のために考え、行動するパワー



  「意志のパワーを通して、私はやりたいことを恐れずにやる。」
   (→ すべて意志の力=自分の考え方次第なんですよね。
      目に見えない恐怖と不安の前で立ちすくんでしまうか。
      恐れずに進むか。
     
      どちらが成功者になるかは、分かっていますよね。
      
      でも、なかなか恐怖と不安という目に見えない壁を乗り越え
      られない。

      ここが、成功者になるかどうかの大きな岐路ですね。

      これを突破するには、決断の力を借りるしかなさそうですね。)



  粘り強さの精神=成功の鍵


  決断力=「Will to do」

  決断力を養い、何かを始めたら成果が出るまで粘る

  (→ 一度決めたことはとにかくやる続けてみる。
     成果、結果がでるまで粘り強くやる。
     
     なかなか結果がでないことがあります。
     そこで、やめてしまうかどうか。
  
     結果がでないから止めてしまうか、
     結果がでない原因を探って、学び、結果をだそうと努力するか。

     それを決めるのも自分自身、意志のパワー。

     そして、自分を信じられるかどうか。

     やらない後悔はしたくない。
     最後まで、自分自身を信じてやり抜く。

     自分を信じられる心を強くすることですね。)



  忍耐力の欠如=「Will to do」の欠如
  決めたことを投げ出す → 決断力は衰えていく


  「決断は自分が最高の状態にあるときに下す」


  誰でも望むだけの意志のパワーを手にすることができる


  知性を磨くよりも、意志の使い方を学ぶほうがずっと大切



7.メンタル・ディマンド

  メンタル・ディマンド→望むものを心のなかで強く引き寄せる力
            →目的達成のための効果的なパワー



  レースの勝者になるのは誰か?
    ×脚の長い走者
    ×強い筋肉を持っている走者
    ◎最も強い願望の力を注ぎこめる走者
  


  成功を勝ち取るための秘訣
   ⇒
     どんな困難にもひるまず、何があっても決意をひるがえすことはなく、
     つねにゴールから目を離さない



  このパワフルな力 ⇒ 自分の内にある



  成功の第一要因 
  = 粘り強さ
  ⇒ ものごとの実行にあたって決して立ちどまらないこと


  (→ 不安や恐怖に負けない。
     とにかく、最後まで粘り強くやり抜く。
     途中で諦めない。

     この当たり前のようなことが、確実にできる人が成功者の仲間入りを
     する人なのでしょうね。

     もちろん、私自身も粘り強く、ひつこく、こだわっていきます。)

 
  何も欲しがらない人→ほんの少しのものしか手に入らない
  断固として望むこと→ほしいものを手に入れる第一歩



  メンタル・ディマンド → 決して衰えさせてはいけない

  メンタル・ディマンドを実行するとき
   → 必要なものが与えられるまで、断固として衰えさせない




  多くを手に入れたい ⇒ 多くを求める(ディマンド)ことが必要


  セルフマスターになるための二つの条件
   @自分が今現在していること、そして今までに成し遂げたことに、
    決して満足しないこと
   A「不可能」という言葉は自分のためにあるのではないと、強く信
    じること
    心がそのパワーを使えるように自信を築くこと。


  (→ なんだかナポレオンみたいですね。
     「余の辞書に不可能の文字はない。」

     その精神が大事ですよね。

     人生に目標をやり遂げずに、ましてや、挑戦もせずに人生を終わりたい
     ですか?!

     私は絶対に嫌です。

     
     今までは、恐怖と不安に負けていました。
     目に見えない壁の前で立ちすくんでいました。

     恐怖と不安って、実際には存在しない。
     自分の心が創っていた幻だったのですね。

     本当に恐いのは、決断しないことですね。)
         


<<夢に向かって行動すること>>
成功へのその90:決断力を養い、何かを始めたら成果が出るまで粘る
(まず、決断する。
 人生の目標を達成すると決断する。
 そして、結果がでるまで決めたことを継続して諦めず、粘り強く進めて行く。)

成功へのその91:「不可能」という言葉は自分のためにあるのではないと、強く信じること
(成功の法則でも言葉を代えてよく出てくるエッセンス。
 自分を信じる。
 最後まで自分を信じる。
 自分を信じ、必ずできると信じ、意思の力を信じ、やり抜く。)

(メルマガもよろしく。次項有
『成功へのメルマガ 〜成功の法則〜』
メールアドレス入力 


このブログが少しでも皆さんの成功の役に立てば、<ツイてるツイてるありがとう!!人気blogランキングへ>を一押しお願いします。



<<復唱する言葉>>
『毎日すべてにおいて私は向上していく』
『勇気がないために、自分のしたいこともできずに死ぬのはいやだ』
『心を鎮め、自分が神であると知れ』


<<ためになる言葉>>
『失敗を恐れる者は自分で自分の限界をつくっている』(ヘンリー・フォード)
『失敗は一つのできごとにすぎず、"失敗者"というものはいない』(ジグ・ジグラー)
『成功の第一必要条件は、飽きることなく、当面の問題に精神的・物理的エネルギーを注ぎ込む能力を開発することだ』(トーマス・エジソン)
「これでいいんだ」(佐藤富雄氏)
「ツイてる、ツイてる、ありがとう」(斉藤ひとり氏)
「ありがとう、感謝します、ついてる」(五日市剛氏)
「あなたが障害者だと思ったときに、あなたは障害者になるのよ。ハンディは個性なのよ」
(片腕のメジャーリーガーであるアボットの母親)

「私はひるむことも恐れることもありません。
 なぜなら、私は一人ではないからです。
 目に見えない力が私を取り巻き、私にとって不利な状況を取り除く手助け
 をしてくれます」

「意志のパワーを通して、私はやりたいことを恐れずにやる。」


ちなみに私は、
「ツイてる、ツイてる、ありがとう。
 夢は叶いました。○○になれました。感謝します。感謝します。」
を使っています。


<<お金持ちになる言葉>>
「お金はとても大切なものだ」「お金があるっていいことだ」「私はお金と相性がいい」

(※ ためになる言葉が溜まってくれば、メルマガ読者にはシステム手帳版にしてダウンロードできるようにしますね)
(※ 成功の法則で実施すべきことを記載したノート(書き込み用ファイル、Excelにするかも)もそのうち作ろうと考えています。作成できれば、メルマガ読者にはお知らせします。)

このブログが少しでも皆さんの成功の役に立てば、<ツイてるツイてるありがとう!!人気blogランキングへ>を一押しお願いします。

<<編集後記>>

 成功の法則を忘れないためにも、どきどき思い出しては見れるように手帳サイズにまとめてみようかと考えています。

 できたら、またメルマガで報告しますね。


 ※ 読書のノウハウ
    読書の結果を残しておくには、私は最近では少し面倒になったので、本に
    3色で線を引いています。(このブログのように)
    それまでは、「マインドマップ」にまとめていました。
    (今でも、後から是非読み返したいものはマインドマップで残しています。)
    マインドマップって、いろいろなことで役立ちますよ。

    読書でマインドマップをどう使うかについては、哲正(てつまさ)さんの
    ブログ「マインドマップでビジネス書レビュ〜」を参考にしてみてください。
(右欄の「お勧めブログ&HP」にある「マインドマップでビジネス書レビュ〜」     からアクセスできます。)

    「マインドマップでビジネス書レビュ〜」にアクセスして頂ければ分かり
    ますが、
    「マインドマップ 練習帳」という本で、著者との対談が載っているそうです。
 
    もしよければ、参考にしてみてください。
    本当にマインドマップは、考えを整理するのに役に立ちますよ。 

    また、「マインドマップでビジネス書レビュ〜」を見られたら、ブログランキング
    にも協力してあげてください。

    (ちなみに、「マインドマップでビジネス書レビュ〜」の役立つリンク集に
     「1000日で成功する」を加えて頂きました。(超嬉))

 
<<勇気のでる詩>>
 たったひとりしかない自分を
 たった一度しかない一生を
 ほんとうに生かさなかったら
 人間、うまれてきたかいが
 ないじゃないか。
 山本 有三(路傍の石)

(この詩で、私は勇気をもらっています)



<<成功する&お金持ちになる秘訣>>お金持ち.jp
(今登録して下さると、「20日で確実に100万稼ぐからくり」レポートをプレゼントしてくれるそうです。)(成功へのメルマガも同時登録されます)メール

↑↑更に、新春プレゼントとして、図書券やこのブログ、「成功へのメルマガ」で紹介した本から欲しい本(新規購入)のプレゼント企画もあるそうです。
是非、登録してみてください。


ラベル:成功 集中力
posted by ストライプ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。